しゃべるねこ、しおちゃんの飼い主のしんコロって何者?職業や結婚についても調べてみた

こんにちは~nannanです♪

今日は「しゃべるねこ、しおちゃん」の飼い主の「しんコロ」さんのお話です。

しんコロさんは現在アメリカのボストンに住んでいます。

YouTubeのしおちゃん動画にもよく登場していますね。

そんなしんコロさんの職業や普段どんな仕事をしているのか、ご結婚されているのかなどを調べました。

しんコロさんって何者?

まずは「しゃべるねこ、しおちゃん」の飼い主、しんコロさんの簡単プロフィールから。

本名:笠原進司(かさはらしんじ)
生年月日:1974年12月21日
出身地:神奈川県
血液型:AB型
趣味:料理、写真、音楽、ゴルフなど

しんコロさんは東京農工大学環境資源学科卒業後、大学院へ進学。

大学院修士課程を出て2000年に渡米。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(通称UCLA)に研究生として留学しています。

渡米の目的は、アメリカで免疫学を研究して博士号を取得することでした。

その後、ワシントン大学の免疫学科で学び、免疫学の博士号(Ph.D.)を取得しています。

そうです、しんコロさんは医学博士なのです。

また、シアトル時代にはR&B/Hip-Hopのダンサー/インストラクターもやっていました。

2009年当時の動画 ↓ ↓ ↓ (若い!)

 

そして、お料理の腕前もプロ級です。

しおちゃん、ティーちゃんの家族記念日にはいつも腕を振るっています。

 

ちなみに「しんコロ」は子供の頃にお父さまがつけたあだ名です。
現在もお父さまは「しんコロ」と呼び、メールなどの文頭も(どんなマジメなメールでも、緊急の用事でも、絶対に)「しんコロへ」となっているそうです。
なぜ「しんコロ」なのか以前聞いてみたこともあるそうですが「だって、そういう感じじゃん」という回答だったとか。なかなかユニークなお父さまですね。

しんコロさんの職業は?

現在しんコロさんはボストンの「Sanofi」でシニアサイエンティストとして免疫疾患の研究を行っています。

【Sanofi(サノフィ)】
フランス・パリを本拠とする製薬・バイオテクノロジー企業
医薬品販売では世界有数の規模

 

しんコロさんの職歴

「フレッドハッチンソンがんセンター」(シアトル)

「メモリアルスローンケタリングがんセンター」(ニューヨーク)

「ベンチャー企業(科学者としてがんの治療薬を開発する仕事)」(ケンブリッジ)

「Sanofi」(現在)

しんコロさんは結婚しているの?

ずばり!しんコロさんはご結婚されています。

奥さまは、アート書家の「葵 清蓮(あおい せいれん)」さん。

お二人の出会いは2014年、しんコロさんがNYでの葵清蓮さんのライブと映像撮影をお手伝いしたことに始まります。

これがその時の作品。

実は2010年10月27日に発売された“しおちゃん”のDVD『しゃべるねこ、しおちゃん』のキャッチコピーを書いたのは葵清蓮さんの叔父にあたる安齋肇さん、というご縁も。

安齋肇(あんざいはじめ):イラストレーター、アートディレクター。ソラミミスト。

その時のキャッチコピーはこちら!

「にゃんともびっくり!!
『しおちゃん』がDVDになった!!
果たしてねこがしゃべるのか!?
それとも、空耳にゃのか!?
これは世紀の問題作、か!?
ああ、きゃわいいぜ、
しおちゃん!!」

 

そこからNYと日本の遠距離恋愛を経てのご結婚。

奥さまは愛猫「ティアラ(通称ティッティ)」を連れてニューヨークにやってきました。

しんコロさんは奥さまのことを「ちゃっこ」または「ちゃこ」と呼んでいます。

マウイ島での結婚式の様子や、その後のハワイでの旅の様子は「しんコロch」にUPされています。

しんコロchはこちら

 

お子さんは女の子

そして2017年1月14日にはお子さん(女の子)が誕生しています。

名前は「響(ひびき)」ちゃん。

しんコロさんとちゃっこさんからは「ひっこ」とか「ひび」「ひびちゃん」などと呼ばれています。

しおちゃん、ティーちゃん、ティッティとの絡みがある動画もチラホラ。

顔にはモザイクをかけていますがかわいいおしゃべりには思わず微笑んでしまいます。

成長の過程が垣間見えます。

 

過去にはファンとの交流イベントも

しんコロさんはしおちゃんファンとの交流イベントも開催したことがあります。

しおちゃんのゆかりの地を巡るシアトルツアー

開催日:2011年7月~9月の土日(7/31にスタートして複数回の開催)

【ツアー内容】
通常のシアトル市内観光ツアーには含まれない、とてもレアなスポットを廻るツアー(ただし、しおちゃんに会うことはできません)

最少催行人数4名、定員10名という少人数のアットホームなツアーで、ほぼ全工程をしんコロさんがガイドしてくれるという贅沢なものでした。

・オーガニック&フェアトレードチョコレートとして有名な”Theo Chocolate”の工場兼ショップ見学
・しんコロさんお勧めのペットショップ
・しおちゃんDVDにも登場したしんコロさんお気に入りの緑豊かな公園
・シアトルのポストカード撮影でもよく使われる有名な絶景スポット(スペースニードルなど)
・しおちゃんが保護されていたアニマルシェルター

※Theo Chocolateはしおちゃんの名前「Theo」の由来となったしんコロさんお気に入り

こちらの動画でシアトルツアーの様子が少しご覧になれます。(03:55あたりから)

DVD第2弾発売記念トークショー

2010年10月27日に発売されたしおちゃんのDVD『しゃべるねこ、しおちゃん』の第2弾、『しゃべるねこ、しおちゃん「ともだち」』が2012年8月29日に発売された記念のトークショーが開催されました。

開催日:2012年9月4日
場所:サラヴァ東京(渋谷)
ゲスト:遊佐未森(シンガーソングライター)

たくさんの応募者の中から選ばれた幸運な50組100名の皆さんがしんコロさんのお話を聞きました。

途中、シアトルからしおちゃんも電話で飛び入り!会場も盛り上がりました!

「Theo」という曲を書き下ろした遊佐未森さんとのトークもあり、充実した内容でした。

元々遊佐さんの大ファンだったしんコロさん。
1枚目のDVDに遊佐さんの「クロ」という曲(黒猫との出会いと別れを歌った曲)を使いたいと連絡を取りOKをもらったご縁で2枚目のDVDで「Theo」という曲を書き下ろしてもらっています。

当日の様子はこちらから ↓↓↓ (全部で5本あります)

この日はトークショーの後に会場を開放しての「カクテルタイム」が設けられました。

しんコロさん考案のカクテルと軽食があり、どちらも材料の一部をシアトルでしんコロさん自身が準備。

トークショーには外れたけれどここには参加したという方もいらっしゃったようです。

しんコロによるトークショー&ファン交流会

アメリカで暮らすには移民法にまつわる様々な手続きが必要で、その一つに「ビザ」があります。

この諸手続きのために一時帰国する際に開催されたイベントが「トークショー&ファン交流会」です。

この時は東京と大阪の2か所で開催されました。

【東京】

開催日:2014年2月16日
場所:サラヴァ東京(渋谷)
時間:1 回目11:30開演・2 回目15:00開演・3 回目19:00開演
内容:トーク・簡単な料理デモ・お楽しみ抽選会・グッズ販売

東京でのダイジェスト動画はこちら ↓↓↓

【大阪】

開催日:2014年2月19日
場所:アムホール
時間:昼の部13:00開演・夜の部19:00開演
内容:トーク・しんコロさんのダンス・お楽しみ抽選会・一人ずつと写真撮影・グッズ販売

大阪では料理デモはありませんでしたがイタリアンのケータリングがありました。

大阪でのしんコロさんのダンスはこちら ↓↓↓

まとめ

「しゃべるねこ、しおちゃん」の飼い主、しんコロさんのお話でした。

先日しんコロさんはコロナワクチン受けました。

しんコロさんはTwitterの他にメルマガやnoteもやっていらっしゃいます。

ご興味ある方は登録してみてくださいね。

私もメルマガ登録していますが、文章が分かりやすくてとても楽しいのでお勧めです。

これからもT3とご家族の楽しい動画を楽しみにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました