藤井風のマネージャー河津知典(ずっず)はイケメン?ふたりの出会いや経歴、プロフィールをまとめてみた

others

 

※画像転載許可あり

 

こんにちは~nannanです♪

今日は藤井風さんのマネージャー河津知典さんのお話です。

イケメンでおちゃめな河津さん(愛称「ずっず」)は風さんファンの中でも大人気。

どうして河津さんが風さんのマネージャーになったのか、河津さんの経歴やプロフィールをいくつかのエピソードと共にお伝えします。

トップ画像のTシャツは、2020/10/29日本武道館公演当日のリハーサル後に「HELP EVER HURT NEVER」のクリエイティブチームから初の日本武道館へのお祝いとして、風さん・ずっずさん・コバさん(もう一人のマネージャー)にプレゼントされたもの。世の中に3枚のみの非売品です。

河津知典 簡単プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

【河津知典(かわづとものり)】
生年月日:1975年1月29日
出身地:宮城県仙台市(大阪府育ち)
最終学歴:大阪音楽大学短期大学部卒業
愛称:「ずっず」「ワイルドダンディーマネージャー」(命名:藤井風)
既婚

 

河津知典と藤井風の出会い

河津さんに「YOUTUBEでハマってる子がいるんですよ。」と、風さんの存在を教えたのは、当時河津さんがマネージャーをしていた「SHISHAMO」というバンドのギター・ボーカルの宮崎朝子さんです。

2017年末くらいの出来事でした。

 

直感で「こいつだ!」と思った河津さん、半年後の2018年の夏に風さんにコンタクトを取りますが

「もうすでに音楽業界の色々な方からお声がけいただいているので、これ以上の連絡は結構です。」

河津さん「ガーン!」

風さんはこの時21歳。

YOUTUBEにも次々動画をあげていて業界でも注目され始めていたのでしょう。

 

河津さんがこの言葉に

「この人はきっと素晴らしい方に出会って世の中に羽ばたいて行くんだろうな。」

と諦めかけたその時!

「いやいや、諦めないでください。」

と背中を押したのも宮崎朝子さんでした。

 

後に風さんが

「自分のマネージャーに別のアーティストをやって良いとは、自分だったら絶対に言えない」

と言った出来事ですが、河津さん曰くこれは宮崎さんのたくさんある「男前エピソード」のほんの一例だそうです。

 

その後河津さんは風さんに再アタック!

ついに会うところまでこぎつけ岡山駅で待ち合わせることになります。

岡山駅の喫茶店でいろいろな話をして、その日のうちに喫茶店をやっている実家のある里庄町まで行きました。

この時のことを風さんは

「当時結構お声かけてくれとるところは多かったんすけど、わざわざ里庄のあそこまで赴いて話をしに来てくれた人はおらんかったんで、熱意とか…いろいろやられましたね…」

「うちの親がまさか岡山から出させてくれると思わんかった、わ~こういう(熱意のある)人が現れたらやっぱり出させてくれるんじゃ~と思って…そんぐらいの人でした。」

とラジオで話しています。

そんな河津さんは風さんと出会うまでどう過ごしてきたのでしょう。

 

河津知典 経歴

1975年宮城県生まれ、大阪府育ち。大阪音楽大学短期大学部卒業。98年に株式会社DISK GARAGE入社後、主にコンサートの企画制作を行う。フリー野外イベント「蓮沼」の企画制作や、音小屋四期イベント科によるロックフェス「音小屋の灯」などにも携わりながら、音楽業界人によるフットサル大会「音蹴杯」や、7月に日産スタジアムにて英サッカークラブ マンチェスターUと横浜FMが対戦するプレシーズンマッチなど、幅広くイベントを企画。さらには、さめざめの音源制作や、3ピースガールズバンドSHISHAMOのマネージャー業なども行っている。

(音小屋オフィシャルサイトより)

音小屋:鹿野 淳による音楽ジャーナリスト養成学校

 

これは2013年時点のものですが、当時は専門学校の講師もなさっていました。

若かりし日のずっずさんはこちら ↓ ↓ ↓

東放学園音響専門学校 オフィシャルブログ 今日も、晴れのち晴れ

 

それ以前にも氣志團・綾小路翔の自伝インタヴュー本「瞬きもせずに」の中で「氣志團に初めてワンマン・ライヴをやらせた男」として登場。

 

2014年には「VIVA LA ROCK」の立ち上げに参加。

きっかけは「音蹴杯」(音楽業界人によるフットサル大会)に出ていたMUSICA&音楽ジャーナリストの鹿野淳さんとの「一緒にロックフェスを作りたいね」という会話でした。

 

VIVA LA ROCK:毎年GWにさいたまスーパーアリーナで開催される室内ロック・フェスティバル
「VIVA LA ROCK」について語るずっずさん。
この年の終わりに風さんを知り、翌年口説きに行くのです。
2016年には昭和音楽大学産学連携講座でのゲスト講師も!
とにかくすごい!「デキる男」という印象です。

藤井風の河津知典評は?

「ワシのマネージャー、世界で一番男前やと思うとるけん。」(ファーストアルバム「HELP EVER HURT NEVER」リリースパーティー)

・カッコいいと思う大人は?の問いに「おとうさんとマネージャーのずっずくん。特にずっずくんは一番の癒しの存在。」(日本武道館公演開演前のSPECIAL RADIO)

・藤井風公式アプリでの河津さんのミス投稿に「ずっずはおっちょこちょいね~(´∀`)」(藤井風公式アプリ)

 

 

「わたくしのマネージャーがちょっと破天荒な人で…。」(「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」にサプライズで登場した際に)

 

番外編(株式会社DISK GARAGE CEO渡辺邦夫氏の河津評)

・あのまんまの人

・意外と心配性(引っ張っていくけど心配性)

・チームワークを大事にする

・20年以上の付き合いだが「こんなの見たことない」くらいの愛(風さんに対して)

渡辺さんはずっずさんが「ディスクガレージを辞めて風1本で行く」と聞いたときに「本気だな」と思ったそうです。そして本気にさせたのは風さんの人間性だとも。

 

河津知典エピソード

【エピソード1】

「何なんw」のMV撮影時、ロケ地のNYに行く3日前にまさかの監督交代という緊急事態発生。

  • NY行きをやめる
  • コンセプトを変えて別の監督を探す
  • 撮影時期を変える

等々議論する中、ずっずさんが出した代案は…

『ナンだけにインドへ最少人数で行き、ワンカメで撮影して帰ってこよう。』

やめといて正解でした。笑(藤井風公式アプリ2020/12/31Staff Diary)

 

【エピソード2】

ライブ終了後のバラシと言われるステージの片づけ。風さんはタイミングが合えば手伝います。

とある寒空のバラシ。風さんは着ていたジャンパーをずっずさんに渡してロンT1枚でバラシの手伝い。

ずっずさんはそのジャンパーを羽織りぬくぬく。

20分くらいの作業の後、暖房の聴いた楽屋へ戻り「寒かったやろ」と風さんにジャンパーを返すと

「いまちゃうやろ!」と覚えたての大阪弁で切り返されました。

そうなんです。私は、自分のことしか考えられない男なんです。(藤井風公式アプリ2021/01/27Staff Diary)

 

【エピソード3】

2021年1月1日の「あけおめ配信」で「最後の曲」として「青春病」を歌い終え、キーボードを弾きながら締めの言葉を話している風さんに「アンコール 何なんw」と書き初めでカンペを出す。(グッジョブ!)

あけおめ配信に風さんが書き初めをするコーナーがあり、その道具を使ってのカンペでした。なぐり書きですぐに丸めて捨てましたが風さんからの「なんで捨てんねん!」というつっこみで公式アプリ(2021/01/17Staff Diary)に公開しています。

 

【エピソード4】

高松公演の日、とあるうどん屋さんで天ぷらうどんを注文する風さんにどうしてもそのお店のカレーうどんを食べてほしかったので「じゃ、ちょっと俺のカレーうどんをひと口食べたらええわ。」と言い放った5分後…気付いたら、完食していました。

そうなんです。私は、自分のことしか考えられない男なんです。(藤井風公式アプリ2021/1/31Staff Diary)

 

【エピソード5】

2021/5/1~5にさいたまスーパーアリーナで開催された「VIVA LA ROCK 2021」

風さんは5/3「URTLA STAGE」(18:05~18:50)と5/4「GREAT STAGE」のVIVA LA J-ROCK ANTHEMSのゲストボーカルとして出演しました。

5/3の開場直後、アリーナ席で、風さんのTシャツを着ていたり、グッズを持っている方に、ずっずさんが声をかけて回ったそうです。

ご自分のことを「自分のことしか考えられない男」なんて書いてますけど実は優しさ溢れる46歳なのです。

 

【エピソード6】

2021年6月ずっずさんは風さんのために「株式会社HEHN RECORDS」を立ち上げました。

株式会社DISK GARAGEを退社し、風さん1本で行くと決めたのです。

ちなみに風さんは「係長」。

風さんを社員にすることで、将来風さんがアーティストを辞めた時に社会的保証が何もなくなる(ローンが組めないetc…)ということを防ぐため。

「風の会社だけど風に何かを背負わせるわけではなくて辞めたいときには辞めていいよ」ということだそうです。

さらに「来年活動休止したいと言われてもそれはそれで全然問題ない」とも。

本当に風さんに惚れ込んでいるのがよくわかりますね。

ずっずさん自身がご自身のことを

「何回か脱皮してるんで…バージョンアップするタイミング結構あって、風と会ってだいぶ変わっちゃったから元の自分じゃないのよ」

風さん、相当影響与えてますね。

そんな相手に巡り会えた河津さんがうらやましいです。

 

【エピソード7】

神戸ワールドメモリアルホール2日目(2021/11/12)

開場時に強風と大雨だと知らされたずっずさん。

「うそ!かわいそうじゃん、お客さん…じゃ考えなきゃいけないね。何したら…客席から登場しちゃう?プレゼントしちゃう?最初で最後の。」

そもそもこのツアーで客席からの登場を希望していた風さん、各会場の規定で実現できていませんでした。

今回はその思いも組んだずっずさんの発案です。

が、そう言いだしたのが開演50分前!通常ではかなり難しいことです。

演出の山田健人(ダッチ)さんも「この時間…みんなで協力すれば行けると思う」と。

このあたりがチーム風のファンに対する素晴らしいところですね。

一番の難関は会場側の許可が下りるかどうか。

許可待ちの間にも各スタッフがそれぞれきびきびと確認作業に向かい次々とクリアしていきます。

そして会場からのOK!

この日のお客さんたちは忘れられないオープニングとなったことでしょう。

 

 

ずっずさんもたくさん登場する、藤井風初の日本武道館公演Blu-ray
Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER【Blu-ray】
2021年4月21日発売!豪華特典付き!

『オリコン週間Blu-ray Disc ランキング』
『オリコン週間ミュージックDVD・BD ランキング』
初登場1位

1作目となる音楽映像作品が1位を獲得するのは、
男性ソロアーティストとしては史上初の快挙!

【特典】
・ドキュメントムービー「RUNNING FOR BUDOKAN」(ずっずさんしゃべるしゃべる)
・特性ブックレット(全76ページ×2冊)(ずっずさん写ってる写ってる)
・Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER ビジュアルポスター(B4サイズ)

ご購入はこちらから ↓ ↓ ↓

 

*Fujii Kaze “HELP EVER ARENA TOUR”【Blu-ray】*

もちろんこちらにもずっずさんたくさん登場します!(【エピソード6】【エピソード7】の話は長編ドキュメントムービーに入っています)

昨年10~11月に行われたアリーナツアーファイナル公演「国立代々木競技場第一体育館」の模様を完全収録したBlu-rayが06/14(火)にリリース!

【特典】
・長編ドキュメントムービー「Documentary “HEAT”」
ツアー前のリハーサルから最終公演までの舞台裏を追いかけた2ヶ月間の全記録(91分)
・現場の空気を閉じ込めた特製フォトブック「ライブ」・「ドキュメント」(各76P))
・B4サイズ ツアービジュアルポスター

 

 

ご購入はこちらから ↓  ↓  ↓

 

特典映像の「Documentary “HEAT”」Trailerはこちら!

 

まとめ

藤井風さんのマネージャー河津知典さんについて書きました。

以前報道ステーションの特集で風さんのVTRが流れた時に、武道館公演の準備のための会議の場面での発言の様子から、この人は人を引っ張る力があるなぁと感じました。

風さんの信頼ぶりからもその人望がうかがわれます。

 

私個人としては「VIVA LA ROCK」や「音蹴杯」の立ち上げにかかわっていたことが興味深かったです。

どちらもとても大きなイベントになっていますよね。

 

藤井風公式アプリでの「Staff Diary」の文章もとてもいいのです。

読みやすくてわかりやすくておもしろい。

ファンが知りたいと思う逸話もさらっと公開してくれます。

 

しかもずっずさん、過去にお仲間に「裏方がそんなに見栄えよくてどうする、と怒りたくなるくらい男前」と評されたイケメンです。

そりゃファンからも人気があるわけですね。

 

新しく会社を立ち上げたずっずさん。

今後の風さんの活動と合わせてずっずさんにも注目していきたいと思います。

 

藤井風2nd ALBUM『LOVE ALL SERVE ALL』2022/3/23(水)リリース!

[初回盤]¥4,400(税込)
[通常盤]¥3,300(税込)

<初回盤特典>
・特製フォトブック(全52P)
・LOVE ALL COVER ALL(piano arranged covers)

ご購入はこちらから ↓ ↓ ↓

 

ベストセラーとなった伝説のピアノスコア♬ 1曲1曲に風さんからのアドバイスつき♬

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました