Mr.Children(ミスチル)「Documentary film」MVの感想 出演している男の子と女の子は誰?

音楽

こんにちは~nannanです♪

 

今日はMr.Children(ミスチル)の「Documentary film」のMVの出演者のお話です。

この曲は12/2(火)発売のMr.Childrenの新譜「SOUNDTRACKS」に収録されています。

MVは11/18、22:00~プレミア公開されました。

 

アニメとCGを織り交ぜながら美しく印象的な世界が描かれています。

「Documentary film」MV概要

これは、すべてを覚えてしまう少女と忘れてしまう少年の物語。

過去のたくさんの記憶に押しつぶされそうな女の子は今日もひとり部屋で泣いています。

今日のことを忘れたくない少年は毎日明日の自分にメモを残します。

 

不思議なヘルメットをかぶった少年のメモ帳には 「明日のボクへ」

少女の家の窓が映る写真の下に 『ミッション あの子を笑顔にする!』

 

(おそらく)亡くなった愛犬を思い出して泣く少女が窓の外を見るとおどける少年

その姿に微笑む少女

 

ふたりで森の中の小さな場所にたどり着く

1本の木の絵

そこで眠ってしまった少年が目を覚ますとすべてがわからなくなっている

 

混乱し慌てて少女の持つメモ帳を奪いページをさかのぼる少年

それを不思議そうに見つめる少女

メモ帳に少女の写真を見つける少年「彼女はボクの大切な友達」

 

「やっとあの木を見に行くことにしたよ。」

地図を広げて草原を歩くふたり

 

その木の元へ手をつないで走り出す

ヘルメットを取ってカメラを構えようとする少年

ふとカメラを外して少女を見る

見つめ返す少女

 

少女の部屋で眠る少年

少年の手からメモ帳を取り見返す少女

表紙にはあの大きな1本の木の絵

「Documentary film」MV感想

アニメーションと少女の語りで始まるこのMV、終始美しいです。

ただキラキラしているわけではなく、ちょっと切なくてでも温かい感覚。

色彩も美しいのですが、なぜかセピアがかった印象も残りました。(←個人の感想です)

 

アニメーションのほかにCGも織り交ぜられていて、どちらもとても優しい雰囲気です。

CGは最初は少年が少女に手を差し伸べていて、後半には少女が少年に手を差し伸べています。

この対比も物語に沿っていてジーンときました。

 

そして実写の少年と少女がとにかくいい!

コレ大人の男性と女性ではだめだったと思うんです。

この年代の少年と少女であることが歌詞の壮大さを引き立たせている気がします。

 

そして何よりMr.Childrenの音楽が…桜井和寿の歌詞が素晴らしい!

 

「Documentary film」が収録されているMr.Children 20th Original Album「SOUNDTRACKS」はこちらから
↓   ↓   ↓

「Documentary film」MV登場人物

最後に映し出されるテロップには

 

YO:Kotona Minami(BOX CORPORATION)

GIN:Ryoka Minamide(STARDUST PROMOTION)

 

次にこのふたりはどんな方なのか見てみましょう。

YO:Kotona Minami

「私はすべてを覚えてしまう」という印象的な語りで始まるこのMV。

少女は 南琴奈さん(BOX CORPORATION)。

透明感があってハッとする美しさです。

最後に微笑むシーンは本当にきれい。

南 琴奈
生年月日:2006年6月20日
身長:162cm
出身地:埼玉県
趣味:音楽鑑賞
特技:短距離走・ハードル・陸上
資格:書道四段・硬筆三段

まだ14歳!末恐ろしい~どんな大人になっていくのか成長が楽しみです。

 

特技を見ると陸上部?運動神経がいいのがわかりますね。

資格を見ると書道を習っていたのでしょうか。

きれいで運動神経がよくて字がきれい…モテモテでしょうね。

 

SPOOLの「スーサイド・ガール」のMVにも出演しています。

こちらも幻想的で琴奈ちゃんの魅力がたっぷり!

 

山手線 Circle the world

こちらは13歳の時の琴奈ちゃん。

今回のMVとはまた違ったかわいらしさ全開です。

GIN:Ryoka Minamide

「メモ帳が明日の僕と今の僕をつないでくれる」少年は覚えることができないのです。

この少年は 南出凌嘉くん(STARDUST PROMOTION)。

カンテレ/フジテレビ系『姉ちゃんの恋人』安達朝輝 役で出演中のあの子!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

南出凌嘉(@ryokaminamide_official)がシェアした投稿

そうそう、アルバム「SOUNDTRACKS」には、ドラマ「姉ちゃんの恋人」の主題歌「Brand new planet」も収録されています。

凌嘉くん、ミスチルづいてる♬

南出凌嘉
生年月日:2005年8月10日
身長:165cm
出身地:大阪府
趣味:読書、ドラマ・映画・アニメ鑑賞
特技:空手

インスタのストーリーにも

Mr.Childrenさんの新曲「Documentary film」のMVに出演させていただきました!

ってUPされていました。

 

2012年にNHK連続テレビ小説「純と愛」で演技デビュー。

 

今年公開の出演映画はこちら!

『燕 Yan』(監督:今村圭佑)2020年06月5日公開 ※林龍心(幼少期) 役

『劇場版ひみつ×戦士 ファントミラージュ!~映画になってちょうだいします~』
(監督:三池崇史)2020年7月23日公開 ※坂上文秋 役

『糸』(監督:瀬々敬久)2020年8月21日公開 ※高橋漣(少年期)役

 

来年公開予定の出演映画はこちら!

『夏への扉』(監督:三木孝浩)2021年2月19日公開

『あのこは貴族』(監督:岨手由貴子)2021年2月26日公開

 

今回のMVでは「姉ちゃんの恋人」とはまた一味違った雰囲気を見せてくれます。

大きな木を前に構えようとしていたカメラをおろした時の表情はとても魅力的でした。

今後もますます活躍していきそう!要チェックです。

まとめ

「Documentary film」のMVはKing Gnu(キングヌー)の常田大希率いる気鋭のクリエイティブ集団「PERIMETRON」が担当しています。

このMVに限らず、12/2発売の新譜「SOUNDTRACKS」のMV他すべてのアートワークを「PERIMETRON」が担当。

これもミスチルファンには楽しみなところです。

 

個人的には、Mr.ChildrenとPERIMETRONがどこでどうつながったのかとても興味があります。

 

そしてこのMVのストーリーとキャスティングには感心するばかり!

PERIMETRONの描く世界はダークなものもあり、それも魅力の一つではあるのですが、

このMVにはそれはなく、終始優しく美しい世界に引き込まれました。

 

何より、凌嘉くんと琴奈ちゃんの可能性を感じる作品だったと思います。

 

ということで、ご覧ください♬

Director : OSRIN     /     Producer : Kento Yoshida

コメント

タイトルとURLをコピーしました