MC TAKA(ズボラ英会話)の年齢は?TOEIC970点のバイリンガルの経歴を調べてみた

こんにちは~nannanです♪

今日は「MC TAKA」さんのお話です。

「MC TAKA」さんはバイリンガルでTOEIC970点!

今TikTokの『ズボラ英会話』で人気を集めていますね。

2013~2018年には世界最大の国際インディーズバンドコンテスト「エマージェンザ・ジャパン」の代表として、600組以上のバンドのライブを制作。

他にも、SNSマーケティングによる企業向けのコンサルタントや、音楽フェス等での外国人アーティストの通訳など多岐にわたる活躍をされています。

また、バンド「Malissa」のボーカル(「フレアボーイ」名義)でもあります。

そんな「MC TAKA」さんの年齢や経歴などを調べてみました。

まずは簡単プロフィールから~ Let’s Go !!

 

MC TAKA簡単プロフィール

 

MC TAKA
生年月日:1985年12月16日
出身地:横浜
血液型:O
身長:176cm
最終学歴:Chapman University(カリフォルニア州)

アメリカの大学を卒業されているんですね。

 

Chapman University(チャップマン大学)
1861年創立の歴史あるキリスト教系私立大学
キャンパスは人気の観光地オレンジカウンティーにある
人気の専攻は映画、ビジネス、心理学など
1クラス20人以下のクラスが45%と少人数教育で質の高い教育を受けることが出来るトップレベルの大学
49の州、約60の国からの留学生が在籍

 

MC TAKAの年齢は?

先ほどの「簡単プロフィール」でもご紹介した通り

MC TAKAさんは1985年12月16日生まれの36歳(2022年2月現在)です。

 

ご本人は年齢を積極的には公表していないようです。

 

日本は『年齢』という言葉に囚われすぎていると思ってます。

Facebook(MC TAKA – バイリンガルmc)より

 

このような思いがあるようで、

「初対面からずっとお互いの年齢を知らずに過ごしている友達ばかり」
「年齢関係なく同じ目線で人生を一緒に楽しめていればそれで十分」

だと書いています。そして…

 

「結局は『人』で決めます」

 

うん、正解。それが一番ですね。

 

「年齢聞かれたら『ご想像にお任せします』って言って数字に捉われない関係性をいっぱい築いていきたい」

 

とも書いています。

 

MC TAKAの経歴は?

MC TAKAさんは1985年生まれなので、ストレートに行けば2008年3月に大学卒業となります。

が、これは日本の大学の場合ですね。

アメリカの大学なのでどの時期に入学したのかによって卒業した年も変わります。

いつ日本に帰国したのかも明らかにはされていないようです。

ここでは調べてわかった活動についてご紹介しますね。

 

「エマージェンザ・ジャパン」代表(2013~2018)

2013~2018年まで

「エマージェンザ・ミュージック・フェスティバル」の日本大会の代表を務めました。

 

エマージェンザ・ミュージック・フェスティバル
世界36か国で行われている世界最大級のインディーズ・アーティストのライブ・コンテスト
1992年にローマで最初のフェスティバルを開催

日本には2006年に進出
オリジナル曲を演奏するバンドスタイルであれば、ジャンル・国籍・年齢・性別は不問で出演可能
セミファイナル、ファイナルへ進出するバンドは、来場した観客の審査によって選出
国ごとに決定された最優秀バンドは、ドイツ(タウバタール)で行われる国際決勝大会へ出場
国際決勝大会の優勝特典は、3週間のヨーロッパ・ツアーへの参加など
優勝以外にも各部門賞などがある

 

MC TAKAさんが代表を務めていた時の日本大会の優勝バンドは

 

・2013年 TarO&JirO ドイツ大会6位

・2014年 The Asphere’s ドイツ大会14位

・2015年 ninja beats ドイツ大会優勝

・2016年 スキッツォイドマン (大阪大会優勝) ドイツ大会7位
・2016年 SweetSleep (東京大会優勝) ドイツ大会21位

・2017年 SNARE COVER ドイツ大会4位 ベストシンガー賞

・2018年 than ドイツ大会7位

 

国内大会のMCはもちろんMC TAKAさん。

 

この中から2017年のSNARE COVERさんのドイツ大会での出来事を少しお話しますね。

 

 

公開リハーサルは、すでに来場している観客に「この人の歌を聞きたい」と思わせる時間でもありました。

いくら実力があっても、自信があっても、聞いてもらえないことには伝わりません。

 

そこで同行していたMC TAKAさんから提案が!

「誰もが知っている曲を歌ってみんなの気を引こう」

そこでSNARE COVERさんは世界的に有名な「スキヤキ(上を向いて歩こう)」を歌います。

聞き覚えのある曲とその魅力的な歌声に足を止めてくれた観客もいたと聞きます。

さらに

 

 

この呼びかけに応えた日本からの応援もSNARE COVERさんのステージへ観客をいざないました。

 

そして見事第4位とベストシンガー賞を受賞!

 

 

静かに喜びに浸り、次への思いを語る姿が印象的ですね。

いつもそばにいてサポートしてくれたMC TAKAさんの存在は心強かったと思います。

 

このドイツ大会ではこんなアクシデントも!

 

 

 

MC活動

 

【大規模イベントでのMC】

・アーバンスポーツ「パルクール第1回日本選手権」

・Japan Open Poker Tour主催の日本最大のPokerイベント

 

・LINE主催「LIVER AWARD 2019」

・イチナナ主催ライブイベント

 

他にも、ライブイベント・企業パーティ・ブライダル様々な業種で活躍中。

 

TicToc『ズボラ英会話』

TicToc 『MC TAKAのズボラ英会話』

TicTocで始めた『ズボラ英会話』は今やフォロワー40万人を越えています。

そしてTwitterにもUPされています。

たとえば…

これは特別ヴァージョンですね。

通常は「〇〇大学の英語力検証してみた」が多いです。

このシリーズ面白いですよね。

 

こんなこともあります。

 

そしてここからオンラインサロン開設となりました。

 

オンラインサロン

 

「皆さんに質の高い英会話を提供出来るよう本気で頑張ります」

 

 

こちらは会費制のオンラインサロンです。

 

【料金】

*通常プラン:3,200円 /1ヶ月

*学割プラン:1,480円 /1ヶ月

大学生を含む学割プラン、入会時にアンケートを通じて学生証をアップロードして承認後の入会となる

 

【コンテンツ】

*動画投稿(週1回)

*今週のフレーズ(週1回)

*ライブ配信(月1回)

*皆で交流

*オフ会(コロナ収束後)

 

【参加特典】

*サロンメンバー限定アパレルグッズを販売予定

 

起業『合同会社キンパツヒゲメガネ』

まさかの社名ですね。

そんなMC TAKAさんからのメッセージです。

 

『起業』というものを経験して強く思った事があります。
会社名は真面目な名前にしましょう!!!
窓口で会社名を読み上げられたり、本人確認として言わされたりするのでふざけた名前にするとハードル高めです。
現場からは以上です。

Facebook(MC TAKA – バイリンガルmc)より

 

思わず笑ってしまったのは私だけでしょうか?笑

 

Malissa

 

 

ボーカル: Flare Boy(←MC TAKA・上記写真左から2番目)

ギター/ボーカル: Robweiser

ベース: Mr.K

ドラム: Loca the Crazy

 

全員マスクをつけてパフォーマンスしています。

「海外志向の唯一無二のエンターテイメント集団」という紹介がされています。

 

Malissa Official(YouTube)

 

まとめ

TOEIC970点のバイリンガル「MC TAKA」さんのお話でした。

YouTubeでも『ズボラ英会話』をはじめ楽しい動画がUPされています。

森洸大さん(DWS・ペリメトロン・ミレニアムパレード)との対談もありますよ。

2022年初め、体調を崩されていたようですが今は復活しています。

このご時世ですから健康に気をつけつつ、今後も楽しくてためになる発信を続けてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました