元木博紀の身長体重は?経歴プロフィールまとめ

こんにちは~nannanです♪

今日はハンドボールの元木博紀選手のお話です。

東京オリンピックの男子ハンドボール代表「彗星ジャパン」にも選ばれています。

そんな元木博紀選手の身長体重から、選手としての経歴などをまとめてみました。

まずは簡単プロフィールから。

元木博紀選手簡単プロフィール

生年月日:1992年2月14日
出身地:茨城県かすみがうら市
血液型:B型
最終学歴:日本体育大学
所属:大崎電気 OSAKI OSOL(2014年加入)
ポジション:RB / RW
背番号:25

元木博紀選手の身長体重は?

【身長】182cm

【体重】84kg(OSAKI OSOL 選手情報より)

元木選手のテレビ出演などのマネージメントは「株式会社ZEST(ゼスト)」が行っています。

その(株)ゼストのHPのプロフィールでは「体重89kg」となっています。

「OSAKI OSOL 選手情報」は移籍した選手がまだ掲載されているので昨シーズンのもののようです。

「(株)ゼスト」のプロフィール欄も年齢が28歳となっているので今年の誕生日前の情報ということになります。

5kgの差は大きいですね…いや、スポーツ選手ならありえるのでしょうか?

新たな情報が公式発表されたら更新しますね。

 

元木博紀選手経歴

元木選手は小学校2年生の時にお兄さまの影響でハンドボールを始めました。

茨城県かすみがうら市のスポーツ少年団「新治クラブ」が最初に入ったチームです。

茨城県立藤代紫水高校時代

2年生の(2008年)7月に、第3回男子ユースアジア選手権の日本代表U-19に選出されています。

3月には、第32回全国高等学校ハンドボール選抜大会で優秀選手にも選ばれました。

3年生の(2009年)7月に韓国のソウルで行われた男子ユースオリンピックアジア予選の日本代表U-19に選出され、8月の全国高等学校総合体育大会兼高松宮記念杯第60回全日本高等学校ハンドボール選手権大会(インターハイ)でも優秀選手に選ばれています。

日本体育大学時代

1年生(2010年)の時に、第4回男子ユースアジア選手権の日本代表U-19に選出されています。

2年生(2011年)の時は、高松宮記念杯第54回全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)で優秀選手賞を受賞しました。

3年生(2012年)の時に、第13回男子ジュニアアジア選手権の日本代表U-21に選出され、同年の高松宮記念杯第55回全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)では2年連続で優秀選手賞を受賞しました。

4年生(2013年)の時は、第1回U-22東アジア選手権の日本代表に選出。この年の高松宮記念杯第56回全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)でも3年連続となる優秀選手賞を受賞しました。

 

こうしてみると華々しい経歴ですね。

常に優秀選手に選ばれているのもすごいことだと思います。

大学を卒業した元木選手は日本ハンドボールリーグの大崎電気へ進みます。

 

OSAKI OSOL(大崎電気)

2014年

OSAKI OSOLに加入。

初出場は、2013-14年シーズンのプレーオフ準決勝(対大同特殊鋼)でした。
OSAKI OSOLSは1点差で惜しくも敗退しましたが、元木選手は4得点を挙げました。

6月に行われた第19回ヒロシマ国際ハンドボール大会の日本代表に選出。

7月の第4回全日本社会人ハンドボール選手権大会では最優秀新人賞を受賞しました。

2015年

11月にリオデジャネイロオリンピックアジア予選の日本代表に選出されました。

2016年

1月に第17回男子アジア選手権の日本代表に選出。

6月に沖縄県石垣市出身の友里乃さんとご結婚されました。

2017年

1月に第25回男子世界選手権の日本代表に選出され、5月の第7回社会人選手権でベストセブンを受賞。

また、12月の日本選手権では最優秀選手賞に選ばれました。

2月にはお子さんが誕生しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MTK(@hirokimotoki)がシェアした投稿

2018年

5月に行われた第8回社会人選手権で最優秀選手賞を受賞。

2018-19年シーズン、OSAKI OSOLは優勝(2連覇)、元木選手は殊勲選手賞シュート率賞(.662)のタイトルを獲得し、ベストセブン賞を受賞しました。

12月には2人目のお子さんが誕生しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MTK(@hirokimotoki)がシェアした投稿

 

2019年

5月の第9回社会人選手権では2年連続の優勝を果たし、ベストセブン賞を受賞しました。

6月に行われた日韓定期戦2019・JAPAN CUP 2019(MEN) の日本代表に選出。

 

2020年

1月にクウェートで行われた第19回男子アジア選手権の日本代表に選出。

9月に3人目のお子さんが誕生しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MTK(@hirokimotoki)がシェアした投稿

 

2021年

1月にエジプトで行われた第27回男子世界選手権の日本代表に選出。

東京オリンピック日本代表に選出。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MTK(@hirokimotoki)がシェアした投稿

 

まとめ

ハンドボールの元木博紀選手についてのお話でした。

日本代表の常連となって活躍していますね。

ゴール際の角度のない位置から放つシュートはとてもキレがよくて観ていてスカッとします。

東京オリンピックでの活躍を期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました