日本スリーデーマーチ2022(東松山)はいつ?駐車場や参加登録方法、楽しみ方もご紹介

イベント

こんにちは~nannanです♪

今日は「第45回日本スリーデーマーチ」のお話です。

「日本スリーデーマーチ」は毎年11月に埼玉県東松山市で開催される国際ウォーキング大会で、2022年は第45回記念大会になります。

2022年の開催はいつなのか、また、参加登録方法や楽しみ方をご紹介しますね。

 

「第45回日本スリーデーマーチ」(2022)はいつ?

「第45回日本スリーデーマーチ」の開催日は、

2022年11月4日(金)、5日(土)、6日(日)

の3日間です。

 

「日本スリーデーマーチ」ってどんな大会?

「日本スリーデーマーチ」は1978年に始まった国際ウォーキング大会です。

 

毎年11月初旬に埼玉県東松山市で3日間に渡って行われる日本最大のウォーキング大会で、

世界でも2番目に大きな大会です。

 

世界最大の大会はオランダのナイメーヘンで行われる「ナイメーヘン国際フォーデーマーチ」
毎年7月の第3火曜日を初日とし4日間にわたり開催、2016年には第100回を迎えている

 

自分の好きなペースで、全国・世界のウォーカーと秋の比企丘陵を歩きます。

 

大会中央会場

東松山市立松山第一小学校校庭(東松山駅東口から徒歩約10分)

各日、各コースともに、中央会場を出発し、中央会場に戻ってきます。

中央会場には様々なブースがありますよ~

 

 

コース

「日本スリーデーマーチ」は毎日異なるウォーキングコースを歩きます。

 

  • 和紙の里・武蔵嵐山ルート
  • 吉見百穴・森林公園ルート
  • 都幾川・千年谷公園ルート

 

 

2022年の第45回記念大会では

  • 東秩父・和紙の里特別コース(東秩父村和紙の里スタート)

が特設されます。

東秩父・和紙の里特別コース

第45回記念大会特設の「東秩父村和紙の里スタートの30kmコース」です。

スタート地点の和紙の里には中央会場から臨時バスで向かいます。

集合日時:11月4日(金) 07:30
集合場所:中央会場バス乗り場
※バス利用料金 \1,000(事前申込みのみ)
和紙の里から静かな里山のみちを歩き、小川町の埼玉伝統工芸会館で30キロコースと合流して中央会場を目指します。(合流地点までは団体歩行)

 

距離

「日本スリーデーマーチ」は6つの距離があり、自分の体力にあわせて自由に選べます。

距離数によって出発時間が変わります。

登録時に申し込んだ距離の出発時間に集合してください。(登録方法はこのあとご紹介)

※距離は当日でも変更可能です。変更後の出発時間に集合すればOK!

 

  • 50km(06:00~07:00)
  • 40km(06:00~07:00)
  • 30km(07:30~08:30)
  • 20km(07:30~08:30)
  • 10km(09:00~10:30)
  • 5km(10:30~11:00)

※出発15分前より出発式あり( )=中央会場出発時間

 

「日本スリーデーマーチ」の駐車場はある?

「日本スリーデーマーチ」大会期間中のみ臨時駐車場があります。

が、台数に限りがあるため、なるべく公共交通機関を利用するようよびかけています。

 

臨時駐車場(大岡運動広場)

オランダ風の建物「大岡市民活動センター」の隣

利用時間:05:00~18:00(夜間は駐車不可)

臨時駐車場から中央会場までは無料専用シャトルバスが出ます。

運行時間:3日間共、05:30~09:30及び12:15~17:00の時間帯(所要時間15分)

 

「日本スリーデーマーチ」の登録方法は?

「日本スリーデーマーチ」の登録方法には

  • 事前登録
  • 当日登録

の2種類があり、参加費が異なります。

 

「第45回記念大会日本スリーデーマーチ」の事前登録受付は2022年8月1日(月)から開始します。

事前登録は2022年8月1日(月)から9月15日(木)まで

 

事前登録(2022/08/01~09/15)

事前登録には

  1. インターネット申込
  2. 直接申込
  3. 郵便振込
  4. 電話申込

の4種類があります。

 

【事前登録参加費】

3日間
大人 2,000円
高校生以下  800円

 

1日だけ、2日間だけの参加でもOK!ただし事前参加登録費は、3日間の参加・1日のみ・2日間のみ、どの参加でも同額の2,000円となります。

 

事前登録すると

  • 登録証
  • 払込受領証

等が渡されます。

このどれかを大会当日「事前登録受付のテント」に持っていくと、

参加グッズが受け取れます。

事前登録の参加グッズ:コースマップ・ゼッケン・記念品・大会バッジ・大会公式プログラム

 

それぞれの登録方法についてご紹介します。

 

1.インターネット申込

以下の4つのサイトから申し込むことができます。

どのサイトも申し込みには無料会員登録が必要です。

※すべて2022/08/01からの受付となります

 

*スポーツエントリー

日本全国で開催されるマラソン、サイクル、ウォーキング、トライアスロン、ゴルフなどの参加型スポーツ大会やイベントへエントリーができるサイト

スポーツエントリー申し込みはこちらから

 

*JTBスポーツステーション

ランニングやサイクリング等の大会の情報&エントリーサイト

JTBスポーツステーション申し込みはこちらから

 

*健康スポーツウォーク

全国のウォーキング大会にエントリーできるサイト

健康スポーツウォーク申し込みはこちらから

 

*あさチケ

朝日新聞社が手がけるイベントをオンラインで予約・購入できるサイト

あさチケ申し込みはこちらから

 

支払方法は

  • コンビニ支払い
  • クレジットカード支払い

の2択です。

参加費とは別にエントリー手数料がかかります

 

インターネット申込の場合、登録証の送付はありません。

各エントリー会社から配信された

  • エントリー確認
  • ご入金確認

のどちらかのメールを印刷して、大会当日「事前登録受付のテント」に持っていけば、参加グッズが受け取れます。

コンビニ決済の方はコンビニでの支払確認書(領収書)でも大丈夫です。

 

2.直接申込

以下の窓口で直接申し込みます(クリックすると所在地の地図が出ます)。

 

 

 

下記の窓口では「開催地住民」の申し込みのみ受け付けています。

開催地住民:以下の市町村にお住まいの方(参加費が開催地割引となります)

東松山市・熊谷市・深谷市・越生町・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・東秩父村

 

【開催地住民申込受付窓口】

 

【開催地割引参加費】

3日間
大人 1,500円
高校生以下  500円

 

3.郵便振込

大会専用振込用紙に必要事項を記入して参加費を払込みます。

 

郵便振込ができる申込書は

  • 東松山市内各施設
  • 埼玉県内全市町村のスポーツ担当課
  • 東武東上線各駅

に設置されています。

 

郵便振込ができる申込書の郵送請求も可能です。

実行委員会事務局(0493-23-3330)に連絡しましょう。

 

4.電話申込

「スポーツエントリー」(0570-550-846)というサイトに電話で申し込みます。

(支払案内があるので、メモのご用意を!)

受付日時:月曜日~金曜日・10:00~17:30

※ガイダンスの後に「1」を押してください。

 

支払方法は

  • コンビニ支払い
  • クレジットカード支払い

の2択です。

参加費とは別にエントリー手数料がかかります

 

当日登録

大会当日(各日05:30~11:00)に、当日受付窓口で登録用紙に記入して申し込みます。

当日登録は1日ごとの登録です。

 

※新型コロナウイルス感染拡大状況等に応じて、当日登録を実施しない場合があります。

 

【当日登録参加費】

当日1日毎
大人 1,000円
高校生以下  500円

 

支払方法は

  • 現金
  • 電子マネー

の2種類です。

 

【対象電子マネー】

  • nanaco(ナナコ)
  • 楽天Edy(ラクテンエディ)
  • WAON(ワオン)
  • Kitaca(キタカ)
  • Suica(スイカ)
  • PASMO(パスモ)
  • TOICA(トイカ)
  • manaca(マナカ)
  • ICOCA(イコカ)
  • SUGOCA(スゴカ)
  • nimoca(ニモカ)
  • はやかけん

 

受け取れる参加グッズは事前登録とは異なります。

当日登録の参加グッズ:コースマップ・ゼッケン(事前登録の参加グッズである大会誌、バッジ、記念品はありません)

 

「日本スリーデーマーチ」の楽しみ方

基本的な楽しみ方は…

この大会は、自然と健康とロマンを求め、世界各国や全国各地の歩く仲間との出会いとふれあいを楽しみながらみんなで自由に歩く国際祭典であって、順位や記録を争う競歩大会ではありません。
どうぞ武蔵野の自然や歴史と対話し、世界や全国の歩く仲間との出会いを楽しみ、心ゆくまで武蔵野の秋を楽しんで歩いてください。

東松山市HPより

 

それに加えて、長い距離を歩く方はもちろん、短い距離でもそのコース内にお楽しみポイントがありますよ~

 

服装

ウォーキングに適した服装はこんな感じです。

基本的に

  • 薄くて軽い素材
  • 吸湿性、速乾性がある
  • 動きやすい

等を考慮するとよいようです。

 

雨具は傘よりカッパ(ポンチョ・レインウエア)推奨。

リュック、ウエストバッグ、サコッシュなど両手が自由な方が便利です。

 

シューズを新調される方は早めに購入して履きならしておきましょう。

健康を意識するウォーカーにおすすめのウォーキングシューズはこちら

※「アサヒメディカルウォーク」シリーズは膝に優しい構造です

チェックポイント

各コースそれぞれにチェックポイントがあります。

ここで大会スタッフからシールを受け取りましょう。

ご自身のコース地図にあるチェックシートに貼ってください。

「完歩認定」及び「歩行記録認定」の時に必要です。

チェックを受けて17:00までにゴールすれば完歩になります。

 

接待所

コース上には何か所かの「湯茶接待所」があります。

支援市町村・沿道のボランティアのみなさんの接待です。

必ず「マイボトル(自分専用のボトル)」または「マイカップ(自分専用のカップ)」をご持参くださいね

過去には「豚汁」や東松山産の「梨」なども振舞われていたのですが、このご時世なので難しいかもしれませんね。。。

 

交流

大会参加者に配られるゼッケンには出身地や名前、参加キロ数やメッセージを書けます。

参加者はそれを洋服やリュックにつけて歩くのです。

たとえば、同郷の方を見つけたりできちゃいます。

そこから話しかけたり一緒に歩いたりもできますね。

マスクと適切な距離は必要ですが、こういう交流も楽しみのひとつです。

 

観歩ガイドウオーク

3日間各ルート途中の観歩ガイドウオーク会場で、15~30分程度のガイドウオーキングが開催されます。

どちらの会場も専門のガイドボランティアさんたちが、じっくり、ゆったり案内してくださるので、時間を合わせて参加するのもいいですね。

 

表彰

3日間完歩した登録者の方には最終日のゴール順に完歩証と完歩数字章が贈呈されます。

3日間完歩が2回目以上の方は、前回受賞の数字章を最終日に必ずご持参ください

 

1日だけあるいは2日間だけ完歩した登録者の方にはその日のゴール順に完歩証が贈呈されます。

 

まとめ

「第45回日本スリーデーマーチ」についてのお話でした。

2019年の第42回大会は台風19号の被害、また2020年の第43回は新型コロナの影響で2年連続中止となりました。

2022年もこの先の状況によっていろいろ変更もあるかと思いますのでその際はなるべく早めにお知らせしますね。

 

楽しみながら歩けば風の色がみえてくる

 

今年はどんな大会になるでしょう。

 

 

 

【日本スリーデーマーチ実行委員会事務局】
〒355-8601
埼玉県東松山市松葉町1-1-58
東松山市役所 ウォーキング推進室内
電話:0493-23-3330
FAX:0493-23-2239
Eメール:bwa42662@nifty.com
タイトルとURLをコピーしました