Gifortの体重計なら専用アプリで身体を管理できちゃう!

モノ

こんにちは~nannanです♪

今日は「Gifortの体重計」のお話です。

専用のアプリを入れて、そこで身体の測定値を管理できるのです。

今年に入ってから体重増えていませんか?

「STAY HOME」で明らかに運動量が減った人、多いですよね。

私もそのひとりです。

私はこの機会に自分の体をしっかり管理したいと思っています。

健康管理の第一歩、そしてダイエットの第一歩、まずは自分の体重を知ることから始めましょう!

Gifortの体重計の特徴

専用アプリでデータを管理

専用アプリ「Fitdays」(IOS、Androidともに対応)でデータを管理するシステムです。

専用アプリ「Fitdays」を入れて、性別や生年月日、身長などを設定すれば準備はOKです。

アプリを立ち上げ、BluetoothをONにして体重計に乗るだけで、

専用アプリ「Fitdays」に測定したデータが自動的に転送されます。

そのデータは毎回継続記録してくれて、すべてグラフ化されます。

私はこのシステムに惹かれてこの体重計を購入しました。

もう一目瞭然!なんて便利な世の中!

13種類の健康項目を測定

BluetoothをONにして体重計に乗るだけで

①体重 ②体脂肪率 ③骨量 ④基礎代謝量 ⑤骨格筋率 ⑥除脂肪体重 ⑦皮下脂肪 ⑧筋肉量 ⑨タンパク質 ⑩内蔵脂肪 ⑪体水分率 ⑫BMI ⑬体内年齢

これだけの項目を測定してくれます。これはすごい!

現在、私が使っている体重計は ①体重 ④基礎代謝量 ⑤骨格筋率 ⑩内蔵脂肪 ⑫BMI ⑬体内年齢

これだけでもまぁまぁ助かってはいるし、一喜一憂するには十分なんだけど(笑)、

筋トレしている人には ⑧筋肉量 ⑨タンパク質 は興味深いんじゃないでしょうか?

シニアには ⑪体水分率 の把握も大切ですよね。

最大24人まで登録可能

ひとつのアプリで24人まで設定登録できます。

お母さんの携帯にお子さんのデータを設定できるのは便利ですよね。

親御さんと同居されているなら、親御さんのデータも登録しておけば、健康管理に役立ちますね。

体重計に乗る前に個別のデータを切り替えるだけでOK。

もちろん、ひとりひとつずつアプリを入れて、個々に管理することもできます。

アプリの入れ方

実は知り合いがこの体重計を持っていて、私に「めっちゃおすすめ!」だと言うので購入しました!

というわけでまずはアプリを入れます。

まずはこの画面で「新規取得」をタップ!(無料なのでご安心を~)

メールアドレス、パスワードを入力後、プライバシーポリシーを読み、

「○ 読み、同意しました プライバシーポリシー」の○をタップしてから 「次へ」。

ニックネーム、生年月日、身長、目標体重を入力。

ちなみに最初はこの画面(ニックネーム:89672、生年月日:1995/01/01…が表示されます)

一番下のアスリートモードとは以下の説明になります。

つまり、長期間運動をしてきた人、また、週に3回以上運動する人はONにしたほうがいいようです。

体組成の計算方法がノーマルモードと少し違うらしい。

スポーツしている人や日ごろから運動している人はONにしましょう。

(私は日ごろ運動をしていませんのでそのままです)

BluetoothをONにして、アプリを「メインスケールページ」にする。

体重計を平面に置き、片足で軽くたたく。

体重計の上にはだしで立って 「測定開始」 をタップ!

体重計に体重が表示され、同時にアプリにも体重が表示されました。

毎日の測定

なるべく同じタイミングで同じ条件で測りましょう。

2回目からはアプリを起動して体重計に乗ればすぐに測定されます。

私は初日に早く使ってみたかったので、厚手の服を着たまま(しかもお腹いっぱいの時に)測りました。

そして翌日夕食前に測ったところ前日との差が大きかったため

「(前回の測定値と差があるため)同じユーザーですか?」的コメントが表示されてしまいました(笑)

それ以来気をつけています。

「図表」を選ぶと、それぞれの数値がグラフ化されるのでとても分かりやすいです。

今のところ、私は毎日計測してグラフを見ています。

まとめ

今まで、私が使っていたのは体重計自体がデータを記憶するタイプで、呼び出せるのは前回のデータのみ。

それ以上を記録するには手書きでノートにつけなくてはなりません。

その点この体重計は便利ですね~。

私にとってはグラフ化されるところがとても魅力です。

人間は、視覚でインプットする、ということも多いですからね。

本気の管理にはもちろん役立ちますが、ゆる~く自分の体のことを知るだけでもいいと思います。

デザインがシンプルなのも私好みなんですよね。

角に丸みを持たせているので小さいお子さんにも危なくない!

薄型なので私は立てて収納しています。

今のところ不具合もなく作動しています。

いい買い物だったと満足しています♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました